胃もたれ

胃もたれの時に行うリンパマッサージ

胃もたれは、早食いや、食べ物をうまく消化できていない状態です。リラックスをしてリンパマッサージを行い消化液の分泌を促す副交感神経を働かせることで解消できます。

1、<リンパマッサージ前のリラックス>
背中の胃の裏側あたりの部分とみぞおちに温かいタオルを当て冷めるまで仰向きになりリラックスする。

2、<肋骨下のリンパマッサージ
肋骨の下の方に手を差し込むような形で垂直に置き体の外側に向かって流すように動かす。それを6回行う。

3、<背中のリンパマッサージ
胃の裏側あたりに親指が当たるように両手を置き、親指で押しながら腰まで動かした後おへその方向に流すように動かす。これを6回行う。

4、<腰のリンパマッサージ
背中に手の甲を当て真横の方向に動かす。腰まで3回ほどに分けてなでる。これを各6回ずつ行う。

スポンサードリンク

リンパってなに?

リンパ系のしくみ

リンパ液の成分

リンパ節とは

体の上から順に各リンパ節の働き

リンパマッサージとは

リンパマッサージと各症状

リンパマッサージとダイエット

リンパマッサージと美容

経絡リンパマッサージとは

経絡リンパマッサージと各症状

経路リンパマッサージとダイエット

経絡リンパマッサージと美容

リンク集

お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2006 リンパマッサージ. All rights reserved